ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

産後のケアって大変すぎる

子供を産むたびに髪質が変わっていき、特にうねりに悩まされています。http://www.visitmessinia.com/

直毛でパーマを当ててもすぐ落ちてしまうくらい頑固だった私の髪の毛。いまでは、うねりに悩まされています。美容師からは、髪を洗った直後にヘアミルクをしてドライヤーで乾かしたら改善するといわれるものの、そもそもその時間が取れなくてどうしたもんかと四苦八苦しています。1か月前の梅雨がひどくなる前に、初めてストレートパーマを当てました。

うねり、うねりからくるボリュームヘアが少し落ち着きを見せているので効果はあったのかなと思います。半年に一度くらいストレートパーマを当ててうねりを抑えていくと気にならないだろうと言われたので今後もそうしていく予定です。

もう一つの髪の悩みは白髪です。年齢もミドサーとよばれるところに差し掛かったので自然現象といえばそうで仕方ないことでもあるんですが、なぜか白髪がアホ毛のようにピンとたってしまいほかの髪の毛となじみません。

抜いて、パドルブラシで逃避マッサージを開始したら白髪そのものが落ち着いてきましたが、いつかはもっと真正面から立ち向かわなければいけないのかと思うと少々悲しくなります。抜くのも禿げる原因になると言われたので目立たないようにするには染めるしかないのかもしれないです。白髪染めの目立つ感じがとても苦手でまだ白髪染めをする勇気はありません。

髪質のないものねだり

私の髪質については、自慢ではありませんがよく褒めていただくことが多い気が致します。

エメリルヘアオイルは評判以上!私の口コミ体験談や効果などをご報告!

というのもいわゆる猫毛という感じで柔らかく細く、美容師さんにもよくカラー剤が入りやすい、まとまりやすい、セットがしやすい等言ってくださることが多いです。

あまりケアをせずとも綺麗な見た目が保てるというのは大変嬉しい事なのですが、私の中にはそんな髪に対して悩みもあります。

それはカラー時に確かに色は入りやすいのですが、同時に色落ちも早いです。抜けやすいです。

好きな髪色にしていただいても、ブリーチ有無関係なくすぐに落ちてしまいます。カラー剤をしっかりめに濃く入れていただくというオーダーで何とか対策はしておりますが、せっかくのカラーがと残念に思うことは非常に多いです。

そして最大の悩みは、ボリュームが出にくいことです。

柔らかく毛量も少ないが故にトップの膨らみなどがどう頑張っても出にくく、コテやヘアアイロンで角度を不自然でないように付け対策をしておりますがオイルなど少々重さが加わってしまうスタイリング剤を乗せてしまうとダメなんです。最近はバームやスプレー等様々な毛質に合わせたスタイリング剤があるので、種類を色々組み合わせて使っています。短くカットしてもトップがぺたんこになってしまうと立体感が出にくく、結んで束感出しつつ上に引っ張って頭の形を修正していっても、引っ張り出した髪が横にへたってしまうのでボリュームがとにかく出にくいです。

しかし、真逆の悩みを持つ方も世の中にはいらっしゃると思いますし、もっとこうだったらというのはそれぞれで尽きないものだと思います。無い物ねだりになってしまうなあと思うので沢山お褒めの言葉を頂き、どう返事をしたらいいか分からず困った時に謙遜の意味で上記の悩みをお伝えするようにしています。

くせ毛と白髪と薄毛の三重苦!?

最近は寒天が、ヘアケアに効果的だと注目されています。
もともと寒天は海藻。自然な成分であるため、安全性はとても高い食品でもあり安心して利用できるので人気ですね。
寒天は安全性が高い自然食品です。食物繊維やカルシウム、カリウム、鉄分などを含まれています。

評判以上!プレミオールスターターセットの効果と私の口コミ体験談!

寒天は食品以外にも、多くの化粧品や歯磨き剤、そしてシャンプーなどのヘアケア商品に使われています。寒天の中にはいっている成分の一つにカラギーナンと呼ばれる粘着性を利用し、結合剤や乳化剤として使えます。
寒天に含まれる成分は吸着力が高く、頭皮の汚れや余計な皮脂を吸い込んで落とします。
保湿効果もあるため、乾燥してパサついた髪に効果的です。そのため髪に潤いとなめらかな指通りが良くなり、寒天を扱う指先もツルツルになり保湿効果は高いです。

寒天ヘアケア!
寒天は髪に潤いを与えるため、乾燥した髪のパサつきを抑えてくれます。
ヘアケアに使う際には、粉末寒天が扱いやすく、お湯で溶くだけで特有の粘着性があるため、肌への浸透性も高く肌触りもよくなります。
この性質を活用することで、ヘアケアに使うことで、有効成分を取り込みやすくなり使用感も良いです。
保存料や防腐剤などを使っているヘアケア商品が苦手な人も増えてきていますね。そのような方には寒天のメリットを活用してのヘアケアをオススメします。

寒天を使用したヘアケア方法
粉末寒天はお湯で溶かして乳状、またはジェル状にして使います。用途に合わせて濃度を決めます。
シャンプー前に頭皮マッサージをします。その時に使うことで、頭皮の老廃物や汚れを吸着してくれるので、毛穴がキレイになり頭皮も柔らかくなります。
寒天は自然のものなので扱いが楽です。そしてどんな使い方をしてもダメージを与える成分ではないので安心ですね。
 いつものシャンプーに混ぜて使うことも出来るのです。シャンプーに混ぜるだけなら手軽に使いやすいですし、継続しやすいですね。
 石鹸シャンプーに使うこともいいでしょう。余計な成分が入り込まないため、自然派のままシャンプーです。
水で溶かした寒天ジェルに、髪に効果的とマッサージなどに使う植物性オイルやはちみつなどを混ぜてトリートメントにします。
好みの精油を少したらすことで、香りのリラックス効果も得られます。
香りがない寒天は何にでも合うので好みのブレンドでヘアパック。そしてヘアジェルとしてもオススメです。

頑固なくせ毛

私は昔から父親譲りのくせ毛です。子供のころは本当にくるんくるんだったんです。http://www.ennou-enbai.jp/

くせ毛に悩みを持ち始めたのは小学生の時でした。仲のいい友達はみんなサラサラでまっすぐな髪だったのでうらやましいなと思っていたことを思い出します。母親も気になっていたのか縮毛矯正を小学生のころからかけるようになりました。するとだんだん落ち着いてきたんです。すごくうれしかったのですが当初縮毛矯正は高額で髪が長かったのもあり1回で3万円もかかっていました。そのたびに母がお金を出してくれていたのですが申し訳なく思い、中学生の頃に一度だけ縮毛矯正ではなくストレートパーマをかけました。すると縮毛矯正では2.3か月程持っていたのがストレートパーマは1か月程でくせ毛が戻ってしまいました。相当くせが強かったんでしょうね…。

現在30代となりますがいまだにくせ毛に悩まされています。最近では10代、20代の頃よりもくせ毛が暴れているような気がします。後ろは束ねるなどすれば気になりませんが、前髪はうねりまくり、梅雨時期は特に手が付けられません。前髪が伸びれば重さで落ち着かないかと思い伸ばしてもみましたが、やはりうねります。半年に一回は縮毛矯正をしなければほんとにとんでもない髪になってしまいます。昔ほど高くなくなったのと部分的にできるというのも今は救いです。父親譲りの頑固なくせ毛は一生付き合っていかなければいけないのだなと覚悟を決めました…。

自分の髪と髪質について

私の髪の毛は天然パーマで、それもかなりきつめな天然パーマがかかってしまっています。雨にぬれたり、汗をかいたりすると前髪がうねったり爆発したりしてしまってそれがどうしても許容できないので年に数回、美容院でストレートパーマを当ててもらっています。
http://bastien-japan.main.jp/

毎回施術に2~3時間近くかかり、施術中はほぼ身体を動かせないのが最高につらいのですが背に腹は代えられないので、仕方なく我慢して毎回ストレートパーマを当てています。そして金額も普通のパーマに比べてストレートパーマは高い傾向にあるので(自分の行きつけの美容院では約10000~15000円)、財布的にもかなりきついです。

生まれつき直毛の人はこんなまどろっこしい事なんてせずに普通に散髪を済ませられているのかと思うと、ただ髪に癖がある、というだけでどうしてこんな理不尽を強いられなければいけないんだ、という不公平からくる気持ちが美容院での施術中にいつも心のなかに湧いてきています。天然パーマでよかった、得したと思えるようなことは今まで本当にただの一度もありません。

とにかく一度でもいいので何も加工していない、自然でナチュラルなストレートヘアーを味わってみたいものです。

男の直毛という難しい悩み

幼い頃は特に気にしたこと無かったですが、成長するにつれて、髪の毛が直毛すぎることに悩まされてきました。ノ・アルフレの悪い評価

私の場合は直毛と強いと美容師さんによく言われます。よく女性や、芸能人とかでサラサラ髪で綺麗。など言われると思います。

私は男なのにその分類に入るのです。男でスポーツしてて体はゴツゴツしているのに髪の毛だけはサラサラ。これがこれが1番の悩みでした。

中学・高校生の時にはパーマなんかも掛けれないですし、ましてや当時は頭髪検査という校則があり、男はスッキリとした髪型にしないといけませんでした。

当時、前髪を切る際に眉毛より上にしないとダメでしたが、私の髪質上、眉毛より上に切ると、リアルスネ夫になり、ほんとに恥ずかしかったのを覚えています。

水をつけても、ワックスをつけても、何をしても前髪はスネ夫でした。これが一番イヤでした。年令を重ねるに連れ、自由度も高くなり大学生にもなれば問題なかったですが

社会人になって定期的にパーマを当てなくなると、すぐに直毛感が出てくるので、定期的にパーマを当てることでなんとかしのいでいます。

昔はサラサラ髪でよく周りから羨ましがられていましたが、そこはないものねだりというのか、私個人としては、嫌な思い出しかない若い頃でした。

髪の毛について気になっていること

特に寒い時期の冬にフケがよく目立つようになり、すごく気にしている点です。プレミオールスターターセット

頭のてっぺん部分からはじめ、フケがたくさん出てきたり、髪の毛にフケがたくさん付いていたり、髪の毛をブラッシングしたり、触る度にフケが落ちたりして、特に黒い服や、コートを着ていたりするとフケがたくさん付いてしまい、白く細かいゴミや、ホコリのように服に付いてしまうので、すごく不潔な感じに思い、よく苦労させられることがあります。黒い服や、コートを着る時は特に気を使っています。

髪の毛をしっかりと洗っていても冬の時期は特にフケが目立つので、すごく気になってしまいます。髪の毛の洗い方や、頭皮のケアがまだ不十分かもしれないと思ったので、ケアの仕方を変えてみようと思いました。フケの悩みを克服したいと思い、特に冬の時期にもこれからは黒い服や、コートを気を使わずに着れるようにしたいと思いました。

他には、髪の毛がすぐに油っぽいような感じになりやすく、気になる点です。特に頭皮の部分が油っぽくなるので、ベタベタ感を感じてスッキリしないです。髪の毛をさらさらに気持ちいい感じにしたいとよく思っています。これからは、髪の毛をさらさらと爽やかになるようにしたいと思いました。

ナチュラルな頭髪ケアを知りたい!

数年前、髪の毛が長くシャンプーコンディショナーに時間がかかりドライヤーも大変で、でも切りたくないというのがあって悩んでいました。また、シャンプーなどが環境に悪影響だというのを知りました。そこで出会ったのが、NO SHAMPOO(NO POO)でした。日本語でいうところの脱シャンプー(湯シャン)です。その時は1週間チャレンジを試みました。当時は髪が長いせいもあって、ドライヤーの時間はかかるけど、お湯だけで洗うというのは時間の短縮につながったのですごくうれしかったです。しかし、初夏であったせいか、3日目にはもう耐えられないくらい、髪の根本がギトギトになって、においもなんとなくするような気がして、1週間たたずに辞めてしましました。

ドライシャンプーも使ったのですが、黒髪なので毛の根本が白くなり、不潔感が漂いこれもあきらめました。

http://www.gazette-tourisme.com/

2020年、夏に髪の毛が日焼けしたのと以前に白髪染めをしたのが重なってか、染めたところのパサつきが以前よりひどく悩んでいました。そこで、出会ったのが、またもや脱シャンプーでした。

再度挑戦!

しかし、3日目には、髪の表面と毛先がパサついて、フヤフヤしてきました。中の方は特に問題なく艶もありましたが、根本がどうしても触るとギトつくのがわかりました。そして仕方がなく、シャンプーはせず、念入りに根本をお湯で洗いコンディショナーをして、何とか表面は落ち着きましたが、毛先はやはりオイルとかが必要そうな感じでした。不思議と根本のギトつきは少し落ち着いたような気がします。

ダメージが目立つ髪の表面と毛先はあきらめるとしても、この髪の根本のベトつきを解消し、ダメージが少ない中側の髪のうるおいを保持しつつ、地球・自然にいい頭髪ケアを知りたい。

悩みは続くよどこまでも…

私は2人の子供を持つ専業主婦です。

年齢は37歳。この37年という月日は、イコール私が髪について悩まされてきた時間と言っても過言ではありません。

というのも、私の髪は、多い、太い、硬い、癖っ毛と、三重苦ならぬ四重苦。

更に頭の形が悪いせいで、ショートにすると見事にキノコ頭になってしまいます。

かといって、伸ばした髪をおろしていると、好き勝手に広がってしまうのです。

結局、伸ばして結ぶことになるのですが、髪質のせいで、雑誌に載っているようなオシャレなヘアアレンジなんて出来ません。

高校生の頃、なんとか可愛くしてみたくて、ひとつに編み込んで学校に行ったら、クラスメイトに「髪が多いからしめ縄みたいだね」と笑われたことは、20年経った今でも忘れられません…。

とにかく髪についてはコンプレックスを抱き続けてきた私。

こんな話を周りにすると、よく「でも歳をとってもハゲる心配がないからいいじゃない」と励まされます。

私も自分にそう言い聞かせてきました。

でもここ数年、ハゲるハゲないより前に、別の問題が発生しています。

子供を産んだあたりから、急に白髪が目立つようになってきたのです。

まだ30代なのに、毎日鏡でチェックして毛抜きで抜かないと外に出れないくらいの量です。

こまめに美容室に染めに行けばいいのでしょうが、お金もかかりますし、子供が小さいのでそんな時間もありません。

太い、多い、硬い、癖っ毛、その上白髪。

私の髪は呪われているのかと言いたくなります。

子供の頃から今でも、鏡で自分の髪を見てはうんざりする毎日。

私が髪の悩みから解放されることはなさそうです。

自分のポテンシャル以上の髪になりたい

私はもともと天然パーマで、周りの子たちの真っ直ぐでヘアアレンジが自由自在な髪の毛が羨ましくてたまりませんでした。

小学校の高学年の時に初めて前髪だけ縮毛矯正をかけて、とても感動したことは今でも覚えています。

それから、高校生のときには、三ヶ月に一度のペースで髪全体に縮毛矯正をかけるようになりました。高校卒業後は、前髪だけ縮毛矯正をかけて、髪全体はたまーにパーマをかけて気分転換する程度になりました。

でも、もう小さい頃のようなふわふわなパーマのかかった髪は伸びてくれません。ただただセットするのが大変なくせっ毛しかのびてくれず、カラーもしているせいかダメージを受けて細く、パサついた髪の毛になってしまいました。ドライヤーやアイロンがない生活なんて考えられません。急なお泊まりなんて無理です。手先も不器用なので、ヘアアレンジも上手くできず、雨の日はさらに髪が広がるので気持ちも沈んでしまいます。

スタイリストさんは『今の髪はお手入れちゃんとしてるし、もともともっている髪質のいいところを十分出せてるよ』と言ってくれますが、自分ではなんとかならないものかと悩んでます。ドライヤーで乾かすだけで、ふんわりとして思わず触れたくなる髪になるのが私の夢です。

美しい髪を保つ3つの習慣

サラサラでツヤのある美しい髪はいくつになっても女性の憧れですよね。

その美しい髪を保つためには、日々、どのような習慣が必要なのでしょうか。ひとつひとつ見ていきましょう。

1.正しいシャンプーを心がけてみる

小さい頃から毎日何気なくシャンプーしていませんか。もしかすると、そのシャンプーの仕方は美しい髪を作るために効果的ではないかもしれません。次に紹介する、正しいシャンプー方法をみにつけて毎日心がけてみましょう。

まず、シャワーで髪を濡らす前にブラッシングをして、髪の表面についているゴミを取り除きましょう。シャンプーをつける前に、38度くらいのお湯で予洗いを十分に行います。また、シャンプーをつける際はそのまま頭皮につけずに一度手で軽く泡立てから洗いっていきます。この時ゴシゴシと力を入れずに優しく襟足から上の方向に手を動かして洗っていきましょう。最後はヌルヌルが残らないようにしっかりとすすいで完了です。

2.バランスの良い食生活をする

野菜・魚・肉などを取り入れたバランスの良い食生活を送ることで美しい髪を手に入れることができます。

特にナッツや乳製品、牛肉などは美しい髪の形成に役立つ食材であるため積極的に摂るようにしていきましょう。

3.充分な睡眠をとる

髪が美しく成長するためには意外にも睡眠が関係します。睡眠をとることにより、成長ホルモンが働き髪をツヤツヤにしてくれます。

いかがでしたでしょうか。どれも、生活の中で意識すれば取り入れられる習慣でしたね。

さっそく美しい髪を保つために試してみてはいかがでしょうか。

髪がねちゃついてアブラギッシュ

自分は43歳、既婚者、それなりの仕事に就き、それなりの楽しい家庭を築いております。正直、悩みはあまり無いほうだと思います。

しかーし、困っている事が1つだけあるんです。それは、髪がねちゃつくことです。

具体的に話しますと、まず夜にお風呂入ります、朝起きます、髪ねちゃついてます・・。

朝シャンします、仕事行きます、帰ってきます、髪ねちゃついてます・・。

夜ご飯食べます、お風呂入ります、朝起きます、髪ねちゃついてます・・。毎日毎日この繰り返しです。

おそらく家の水道代を上げているのは、他ならぬ自分だと思います。毎日朝シャンしてるので。

家族にも笑われております。油物のご飯が出てきたら、お父さんやんこれ、とか負けてないでお父さんも、とか言われます。

某CMで、アブラギッ~シュみたいな音楽が流れると必ず自分のほうを子供が見て、お父さんやんと言ってきます。

救いなのが、同い年の人と比べると、意外にもあまりハゲてはいないんですよね、これが。おでこは広いけど、上は結構ふさふさで邪魔なくらい。

でも、とにかく頻繁に頭を洗わないと、すぐにねちゃつくので、洗うのが面倒な時は外出時は帽子をかぶっていきます。そうしないと大注目されて大変です。

いいんですよ、別に。それなりの仕事に就き、それなりの楽しい家庭があるのだから、いいんですよ別に・・。

でも、もし神様ならぬ髪様がいるのなら・・、もう少し乾燥した髪の毛を僕にください。カピカピのやつね。