【成功談】ゲームで8kgダイエット

2020年2月からダイエットをはじめ、同年9月には目標体重まで落としました!

その方法は、任天堂Switchの『リングフィット』『フィットボクシング』を継続的に続け、食事量も少し減らしました。

まず、ダイエット前の私についてお話します。

当時の私の体重は50kg。身長153cm。見た目は友人からは太ってないと言われつつも、写真をみると顔がパンパンに膨らんでいました。しかし、結婚式が年末に予定していたため、ダイエットを決意し、頑張りました。目標体重は44kg。しかしは現在2021年1月時点で41kgです。さすがに痩せすぎなので、最近は食べるようにしています。

簡単に私が行ったことをまとめます。

ラクルル

①2日に1回はリングフィットとフィットボクシング

リングフィットは筋トレが主なゲームです。フィットボクシングは有酸素運動が主なゲームです。以前、ジムに通っていた際にトレーナーに筋トレ後に有酸素をすれば痩せますと言われました。確かに、ダイエットをはじめたころはリングフィットだけでしたが、なかなか体重が落ちなかったです。しかし、フィットボクシングと組み合わせると毎月1kgずつは減りました。運動していた総合時間は両ゲーム合わせて1時間半/日です。

②一日の摂取カロリーを減らす

よくダイエットの記事で、朝昼ご飯多め、夜少なめと目にします。しかし、仕事終わりはどうしてもお腹がすくため、晩御飯の量は極端に少なくすることなく、ある程度は食べていました。そして、朝昼の量を少なくしました。要は、朝昼晩の量に着目するのではなく、摂取カロリーを抑えることを気にしました。あと糖質も。

①②を組みわせると、意識と私の体にも変化が起きました。

1つ目は、たくさん食べることができなくなったこと。②の食事量を減らしたはじめは、お昼前にお腹がすくこともありましが、体が慣れて、お腹がすくことがなくなりました。

2つ目は、カロリーを気にするようにななったこと。

ゲームで運動すると、消費カロリーが表示されます。例えば30分50キロカロリー。これを見ちゃうと、せっかくの努力が無駄になるのでお菓子が食べれなくなしました。

ざっくりまとめましが、上記2つのことをすれば、筋肉がつき、太りにくい体になり、そして痩せます!

【ネットでは短期間が痩せる!】とよく見ますが、やはり継続的に続けることが一番の近道だと思います。