ナチュラルな頭髪ケアを知りたい!

数年前、髪の毛が長くシャンプーコンディショナーに時間がかかりドライヤーも大変で、でも切りたくないというのがあって悩んでいました。また、シャンプーなどが環境に悪影響だというのを知りました。そこで出会ったのが、NO SHAMPOO(NO POO)でした。日本語でいうところの脱シャンプー(湯シャン)です。その時は1週間チャレンジを試みました。当時は髪が長いせいもあって、ドライヤーの時間はかかるけど、お湯だけで洗うというのは時間の短縮につながったのですごくうれしかったです。しかし、初夏であったせいか、3日目にはもう耐えられないくらい、髪の根本がギトギトになって、においもなんとなくするような気がして、1週間たたずに辞めてしましました。

ドライシャンプーも使ったのですが、黒髪なので毛の根本が白くなり、不潔感が漂いこれもあきらめました。

http://www.gazette-tourisme.com/

2020年、夏に髪の毛が日焼けしたのと以前に白髪染めをしたのが重なってか、染めたところのパサつきが以前よりひどく悩んでいました。そこで、出会ったのが、またもや脱シャンプーでした。

再度挑戦!

しかし、3日目には、髪の表面と毛先がパサついて、フヤフヤしてきました。中の方は特に問題なく艶もありましたが、根本がどうしても触るとギトつくのがわかりました。そして仕方がなく、シャンプーはせず、念入りに根本をお湯で洗いコンディショナーをして、何とか表面は落ち着きましたが、毛先はやはりオイルとかが必要そうな感じでした。不思議と根本のギトつきは少し落ち着いたような気がします。

ダメージが目立つ髪の表面と毛先はあきらめるとしても、この髪の根本のベトつきを解消し、ダメージが少ない中側の髪のうるおいを保持しつつ、地球・自然にいい頭髪ケアを知りたい。