年々、濃くなるほうれい線

私は、煙草を吸います。

煙草を吸う人は、ほうれい線がひどくなると聞いたことがありますが、

私は、20代の前半から吸い始めて、いま現在40代です。煙草歴が20年になりますが、

年々、ほうれい線がひどくなっているような気が・・・

この話は、本当のようです。

毎晩、寝るとき(さぼるときはあるけど)、顔のほうれい線を何度かひっぱって、就寝しますが、

やっぱり、鏡をみて、誕生日が来るたびに、あ~また、濃くなっている。とため息をつきます。

ロザリティウォータリーマスク

今は、コロナ対策でマスクが必須なので、ほうれい線を隠せるので、いいですが、鏡を見ると、

ほうれい線に顔のたるみも気になってきて、より、老け顔にリーチがかかっている感じです。

ほうれい線を、解消するのに、顔の運動が効果的というのを、30代くらいで、雑誌かになにかで、見つけました。

その運動は、口を「あ~」と力強くあけて、ほうれい線を引っ張るっという感じです。

その運動を見つけて、たまに、一人でいるときに、「あ~」という顔をしてます。

親や友達には、絶対見られたくない姿です。

そして、いま、マスク姿なのをいいことに、たまに、仕事中誰も見ていないところで、「あ~」と口をあけて、こっそりと、

ほうれい線しわ伸ばし体操をしています。

でも、20年間、こんな体操して、ほうれい線ひっぱるよりも、煙草をやめたら、すっと解決するのかな~と、心の片隅に思うことは、

ありますが、やめられずに、喫煙歴だけが、積み重なっています。