妊娠出産によるバストの色素の変化

妊娠や出産をすると、女性の身体のいたる部分に、さまざまな変化があらわれてきますが、そのひとつが乳首の色の変化です。妊娠・出産をすると、ホルモンバランスの変化のせいで、色素が濃くなってしまい、お腹の真ん中に線が出てきたりしますが、それと同じように私の場合は、乳首の色もかなり濃くなりました。正直、最初はびっくりしましたが、今となっては私は3人子供を生んでみて、見事に毎回同じようにバストが変化するので、もう納得の変化のひとつです。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの装着効果!

しかし、不思議なことに授乳をしていくうちに、乳首の色もどんどん薄くなっていき、私の場合は本当にキレイな色になりました。こんなにも人の身体は時期によって変化するのか?と、1人で驚いたり喜んだりしていましたが、授乳期を終えて今は、本来の自分自身の色に戻ってしまいました。

これも、ホルモンバランスのせいだとはいいますが、本当にこんなにも自分自身のバストが変化するのも、なんとも面白いし不思議な体験だなぁと思いながら、毎回のごとく感じていました。色素は年々濃くなっていくというので、出来るのであればまたキレイな色に戻ったら嬉しいなぁとおもいつつも、いろんな身体の変化が不思議だったりもする私です。