体のニキビを改善するポイント!

多くの人が抱える肌の悩みといえば「ニキビ」。ニキビというと顔にできるニキビが一般的ですが、顔以外の部位にできるニキビも気になるものです。夏になり肌の露出が増えて、背中やデコルテ、おしりなどのニキビに人知れず悩まされている方も多いのではないでしょうか?

http://studiobigosinska.com/

体のニキビは、顔のニキビと同様に毛穴に皮脂や汚れが詰まり、そこに菌が入り込んでできます。特に背中は皮脂や汗が多く、ニキビができやすい部位。しかし自分では見えにくいため、ケアがおろそかになりがちです。

できてしまったニキビは市販薬でケアすることもできますが、普段のスキンケアや生活習慣を見直すことも大切。そこで、体のニキビを改善する3つのポイントをご紹介しましょう。

・肌をいつも清潔に保つ

まずは肌を清潔に保つことが重要です。顔を洗顔してスキンケアするように、体もボディーソープで洗って清潔に保ち、洗った後は保湿しましょう。また、汗をかいたらこまめに着替えましょう。

・シャンプーやリンスをよく洗い流す

シャンプーやリンスなどが皮膚に残ったままでは、毛穴に詰まりニキビの原因になる場合があります。シャンプーの後に体を洗うなど、成分が肌に残らないようにしっかりと洗い流しましょう。

・生活習慣を整える

睡眠不足はお肌の大敵です。また、糖分・油分の多い食事は皮脂が過剰に分泌されてしまい、ニキビが悪化することもあります。質の良い睡眠やバランスのよい食事を心がけましょう。

いずれもすぐに実践できるものばかりです。スキンケアや生活習慣を見直して早めにニキビを治し、健康な肌を手に入れましょう。