口臭の原因とその対策

口臭に悩む方は多いです。人に会う前だと気にする方はいるのではないでしょうか。

そんな悩みに対して口臭の原因、対策について書こうと思います。

まずは口臭の原因についてからです。大きく分けると下記の4種類ほどあります。

①生理的口臭

②口にするもの

③病気

④ストレス

イメージできるものだったり初めて見たものだったりしますが詳しく説明していきます。

①生理的口臭

これは日々の生活でよくあることです。具体的には朝起きたとき、お腹がすいた時、緊張した時などです。

なぜこういった時に臭いが出やすいのかは唾液の量が減っているからです。唾液には臭いの原因となる菌を抑える働きがあるためです。

唾液を増やすには食事や飲み物を取るのがいいでしょう。

②口にするもの

これは食べ物やたばこなど口にするものが原因のケースです。理由はその中に臭いの成分が含まれているためです。

時間が経てば解決しますがすぐに解決したい場合は先ほどの唾液を増やしたり、歯磨きで口内を綺麗にするのがおすすめです。

③病気

病気の場合はほとんど口内が原因で、歯周病や虫歯などといった場合です。まれなケースとして内臓や体内器官に原因があることです。具体的には糖尿病、肝臓疾患などがああげられます。いずれの場合も適切な処置が必要になりますのでクリニックに行くのをおすすめします。

④ストレス

なぜストレスで口臭が出るかは唾液が少なくなることが理由です。

日々ストレスを抱える方は多いですがスポーツなど体を動かしたり、趣味を見つけたりして発散するようにしましょう。

ここまで原因について話しましたが日常的には何をしたら良いのでしょうか。

対策法は下記の通りです。

①歯磨きを丁寧にする

②マウスウォッシュ

③舌を磨く

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!

①歯磨きを丁寧にする

歯磨きを丁寧にするに関してはシンプルだからこそできない方は多いのです、普通の歯ブラシ以外にもワンタフトブラシ、フロスを使用することも重要です。

普段の歯ブラシでは磨けないところも磨けるのでおすすめです。

②マウスウォッシュ

マウスウォッシュに関してもただゆすぐのではなく20秒ほど口全体にいくようにゆすぐのを意識してみましょう。

③舌を磨く

舌を磨くのに関しても綺麗にしようとするあまり力を入れすぎるのも舌が傷つくのでよくないです。ゆっくり丁寧を意識しましょう。