40歳になると本当に痩せられないと聞いて10kg減量

34歳の私が10kgの減量に成功した体験談です。

私はお菓子が大好きで、ポテチやチョコを残さずペロッと食べてしまうタイプです。
でも今まで体重が自然に戻っていたので、ダイエットを意識しませんでした。

http://cnristanbulmermer.com/

そんな私がダイエットしようと思い立ったのは、職場での会話。
パートさん二人が、40を越えると一気に体の不調が出てくる、しかも少し食べないだけじゃ本当に痩せないんだよという内容の話。
私もそろそろアラフォー。
鏡の前で体を見ると、今までとは違う所に肉がついていました。体重も人生のピークに近い…。
今痩せないとこの先、体型はずっとこのままかも。
太っているせいで病気や不調に悩まされるかもしれない将来にゾッとしました。

そこで、スマホのダイエットアプリを探し、30日間で痩せるアプリを見つけました。
そのアプリは1日1回10分前後、ストレッチや簡単な筋トレをするだけ。しかも数日に一回休む日がある。
これならできそう、と始めました。
体を動かしてなかったので筋力もなく、簡単なはずのストレッチすらキツイ。でも何も考えずに3日続けました。

3日後、体重は変わらないのに体がとても軽くなった感覚がありました。
走ると全身が痛くて息も絶え絶えだったのが、あまり疲れず、息が上がってもすぐ治まりました。
その感覚はダイエットへのやる気を更に引き出してくれました。

大好きなお菓子問題はコーヒーで解決しました。
お菓子を食べたくなったら代わりにブラックコーヒーを飲む、というルールに。
始めは辛かったのですが次第にそのルールに慣れ、自然とお菓子の量が劇的に減りました。
コーヒーは食欲を減退させる効果があるので、食べるのが好きな人と相性が良いと思います。

毎日体重を測って、少しずつ痩せていくグラフを見るのが楽しくなりました。
ダイエットしなくても良い日の存在が「無理はしなくて良い」という安心を生み出し、続ける意思を持続。
そうして30日を頑張り抜き、10kg健康的に痩せることができました。
嬉しかったのは、下半身が明らかに痩せたこと。
ボトムは2サイズダウン、丈の短いトップスを堂々と着られるようになりました。
今ではお菓子よりコーヒーが好きです(笑)

自分の生活を崩さない、いきなりキツすぎることはしない、無理しない、我慢しない。
これが続けるコツです。
食べるのが好きな人は、生活に簡単なストレッチをプラスして始めてみてはいかがでしょうか。