眉間の縦しわがどうしてもとれない

自分はもうすぐ50歳になりますが、同い年の友人に比べても目じりなどにしわがないので「自分はしわが出来にくい体質なのだろう」と高をくくっていました。ところが、先日久しぶりに前髪を短くカットしたところ、眉間に二本、とても深い縦しわがあることに気が付きました。

ラントゥルース

皮膚が分厚い眉間に、くっきりと出来たしわだからでしょうか、マッサージをいくらしてもしわが取れません。「横しわは幸せの証拠、縦しわは不幸せの証拠」という言葉を若いときに聞いたことがあります。横しわは笑うことによって出来るしわなので、いくら作っても良いが、縦しわは顔をしかめたときに出来るしわなので、作らないほうが良いという話だったっと思います。

思い返してみると、年齢とともに目が見えにくくなり、目を凝らすために眉間に「ぐっ」っと力を入れてものを見ることが増えたように思います。

そのような動作を繰り返していた結果、眉間に縦しわが深く刻まれてしまったのではないでしょうか。これからは、「目が見えない」という年齢を受け入れて老眼鏡を買うなりして、眉間にしわを寄せないことから始めようと思います。また、おふろなどで継続的にしわのマッサージをしたいと思います。