化粧品のあれこれ等について

化粧品を日本国内で上市(製造・販売)するには、事業者は化粧品製造販売業許可を取得する必要がある。また、製品ごとに化粧品製造販売届が必要である。

輸入販売する事業者は化粧品製造販売業許可と製造業許可を取得する必要がある。さらに輸入品目ごとに化粧品外国届、化粧品製造販売届、化粧品輸入届の3つの届出が必要である。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

日本国内で上市する商品には特別な場合を除いて容器とそれを覆う外箱に全成分、内容量、製造販売業者(輸入業者)の表記が必要である。

「オリンピックは無事に開かれるのだろうか?」
これは最も疑問なところだと思いますが、日本人にとって今年1年は誰もが本当に開かれるのかと言うことで注目している一年になるのではないかと思っています。

オリンピックの公式Twitterアカウントのヘッダー画像が、東京五輪から2022年冬季の北京五輪に変わったことが、注目を集めている。新型コロナウイルスの感染拡大や森喜朗会長の女性差別発言など、五輪の開催可否を問う報道が続くなか、ネット上では「東京五輪は中止?」という憶測や不安も広がった。

あるとすれば
2021年7月23日から8月8日までの17日間、日本の東京都で開催される予定のオリンピック競技大会と言うことになるわけです。