「マスク荒れ」を起こした私が気を付けたこと

コロナ流行に伴い、マスクをする生活が当たり前になりましたね。

今までは普段から風邪を引くことがなく、花粉症でもないのでマスクとは無縁の生活を送っていました。

昨年の2月頃からマスクをしないと白い目で見られてしまうような生活に変わり、私も感染予防として着用していましたがマスク生活で「マスク荒れ」を経験しました。

マスク生活が始まって数日後、プツッと小さなニキビができたので「寝不足かな?」と思い、いつも通りペアアクネクリームを塗っていました。

ところが、1週間ほどすると頬も顎も赤ニキビで埋め尽くされました。

メイクで隠せるわけでもなく、鏡で顔を見ると自分の顔だと思いたくないほど表面はデコボコ…。

「絶対人前でマスクを外したくない。外せない。見られたくない。」と思いながら仕事や買い物へ行っていました。

ビマジオは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

ペアアクネクリームをかかさず毎日塗り、1週間程経っても少しもよくなることはありませんでした。

初めてのことでどうすればよいか何も分からず、治らなかったらどうしよう。なにか病気なのかな。と毎日不安は大きくなっていくばかり。

そんなころに「マスク荒れで皮膚科に行く人が多い」という話しを耳にし、自分がマスク荒れを起こしていることに気付きました。

そして気づいた後は

・化粧水をビタミンC誘導体配合の物に変更

・お風呂上りにたっぷり化粧水をつけたコットンパックを5分

・帰宅後すぐにメイク落とし

・寝る前にビタミンC美容液をたっぷり塗る

・マスクを布マスクに変更

たった5個ですが、これを行いました!

肌の荒れ方がかなり酷い状況からスタートだったので、完全によくなるまでには3週間程かかりました(^_^;)

今でも変わらず上記の事を継続しているので、肌荒れはしていないです♪